福山市を楽しむ!
福山市のグルメや観光など、理瀬の体験と感想を紹介しています☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣果記録 10月21日
1年ぶりに夫婦で釣りに行ってきました!

東京では釣り堀で鯉を釣っては大きさを競って楽しんでいた私。
食べられる魚を釣るという楽しみを知ったのは嫁いできてからでした。
まだまだ素人同然なので、
仕掛けも餌も主人任せで、ひたすら投げては釣る→主人に渡すの繰り返し。

当たりに気付かずフグに糸を切られること1日10本以上とか・・・
何度も同じ岩に根がかりさせては鉛ごともっていかれること1度ならずとか・・・
経験者なら誰もが主人に同情するであろう私のダメっぷりなんですが

素人には素人のミラクルがおきるんですっ

【ミラクル その1】 2本針で両方フグ
2本針とは両方に魚をかけて1度に2匹釣るものだと思っていた私。
こういう釣り方は普通ないと苦笑する主人。
面白いけど、次からフグはやめてくれと言われる。

【ミラクル その2】 2本針でキスと鯛
言われた通り、フグ以外を同時に釣りあげてみました!
なぜこんなことが起こるのか、理解に苦しんだ主人は
魚の餌のつつき方の違いなど、帰ってから動画を見ていました。

【ミラクル その3】 2本針で1匹の鯛
1つ目の餌を食し終えた鯛が、もう1針の餌も。
結果1匹の鯛が2本の針を飲み込んでいました。
これぞからめ取り!!・・・ゴメンナサイ。

さて、こんな私でも連れて行ってもらえるのは
不思議と最終的にはしっかり釣るからなのかな・・・?

10月21日 4時間の釣果

青ギザミ 4匹
赤ギザミ 2匹
キス 2匹
鯛 4匹


青ギザミとキスは18センチ程度と良いサイズ。
大きいサイズのキザミは岩に逃げ込むので、根がかりと間違えやすいのですが、
しばらくゆるめていると出てくるんです。
針を飲みこませない程度の駆け引き。これが面白い!!

今回は竿を2本用意し、釣っては主人に渡し、仕掛け済みの竿をもらう
の繰り返しでとにかく急ぎました。
私が釣っている間に主人は魚をさばく。最近の役割分担です。

釣り10月21日

夕飯は魚を全部使った豪快な南蛮漬け!(主人作)
それぞれの魚の味の違いがよく分かります。
次はキスは天ぷらに、ギザミは刺身に、鯛は塩焼きにしたいね~と話しました

釣り10月21日

魚釣りって本当に面白い!!
美味しい魚がたくさんいる福山は幸せだなぁ


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ 人気ブログランキングへ 広島ブログ 
3種類のブログランキングに参加しています。
ブログを応援して下さる方はそれぞれクリック願います♪
クリックしただけでランキングポイントが入ります。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 福山市を楽しむ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。